NISSAN FAIRLADY Z Z34 - レーシング用アルミラジエーター | DRL | DAIWA RACING LABO

Products List

Car model

NISSAN 
FAIRLADY Z  Z34

NISSAN FAIRLADY Z  Z34

年式 /Date
2008/12-
コアサイズ /Core size
H635 × W459 × T36 mm
製品重量 /Net weight
6.0 Kg
注水時の製品重量 /Filled with water
9.4 Kg
定価(税込) /Price (tax included)
¥ 142,230

・完全ボルトオンできるよう配慮されたサイズ設計 ※ラジエーターに加えて、クーラーコンデンサーもお取替えの必要があります

 The size and design of this product enable it to be completely installed by bolt-on in cars *** The radiator requires our air-conditioning condenser to be installed


スポンジ取付説明書はこちら >>>

Sponge Installation manual >>>



夏場のサーキット走行では水温・油温ともに厳しい車両であり、冷却系統のチューニングはぜひ検討したいところ。ノーマルのラジエーターはクーラーコンデンサーと一体化しているため、交換の際には、ラジエーター単体ではなく、ラジエーターとクーラーコンデンサーをセットで交換する必要があります。完全ボルトオン設計、大切な車両を傷つけることなく搭載ができます。コンデンサー(別売)もラインアップがございます。

【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】 【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】
年式 /Date
2008/12-
コアサイズ /Core size
H635 × W459 × T36 mm
製品重量 /Net weight
6.1 Kg
注水時の製品重量 /Filled with water
8.8 Kg
定価(税込) /Price (tax included)
¥ 183,370

・ラジエーター+水冷式エンジンオイルクーラーの一体型

 A model integrating radiator + liquid-cooling engine oil cooler

・完全ボルトオンできるよう配慮されたサイズ設計

 The size and design of this product enable it to be completely installed by bolt-on in cars


スポンジ取付説明書はこちら >>>

Sponge Installation manual >>>



ラジエータータンク内に水冷式のエンジンオイルクーラーを内蔵。2つの機能を一体化。ラジエーターの冷却水でしっかりと熱交換させるハイブリッドタイプのラジエーターです。サーキット走行などでの油温上昇に伴うエンジン保護のためのリミッター介入対策におすすめのモデル。
エンジンオイルクーラーがラジエーターに内蔵されることにより、ラジエーター前方に風を遮る空冷式オイルクーラーを装着する必要がなく、大容量ラジエーターの全面を使ってフレッシュな風を存分に受け止めることができます。これだけの機能を一体化させながら、エンジンオイルラインを追加すれば、本体は完全ボルトオンで装着が可能です。別売のクーラーコンデンサーも装着可能で、一般走行から本格的なサーキット走行まで幅広く対応できます。

【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】 【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】
年式 /Date
2008/12
コアサイズ /Core size
H635 × W449 × T36 mm
製品重量 /Net weight
6.7 Kg
注水時の製品重量 /Filled with water
9.9 Kg
ラジエーターコアサイズ /Radiator core size
635 x 402 x 36 mm
オイルクーラーコアサイズ /Oilcooler core size
635 x 47 x 36 mm
オイルクーラーコア段数 /Oilcooler core row
7
定価(税込) /Price (tax included)
¥ 209,550

・ラジエーター+オイルクーラーの一体型、上下に配列する革新的なミルフィーユ構造

 A model integrating radiator + oil cooler featuring an innovative layered structure with the two components arranged vertically

・油温上昇に伴うエンジン保護のためのリミッター介入対策におすすめ

 This product is recommended for dealing with the limiter, which intervenes to protect the engine when the oil temperature rises


スポンジ取付説明書はこちら >>>

Sponge Installation manual >>>



ノーマルラジエーターの装着スペースに上段をラジエーター、下段をオイルクーラーに分け、一つの熱交換器にしたモデル。ラジエーターとオイルクーラーを前後に配列するのではなく、上下に配列する革新的なミルフィーユ構造により、フレッシュな走行風を遮ることなく存分にとりこめる設計です。
サーキット走行などでの油温上昇に伴うエンジン保護のためのリミッター介入対策におすすめです。
エンジンオイルラインを追加すれば、本体は完全ボルトオンで装着できます。
下段のオイルクーラー部分に重ならないよう設計されている別売のクーラーコンデンサーも装着が可能、オイルクーラーの放熱効果をより向上させます。
一般走行から本格的なサーキット走行まで幅広く対応できるモデルです。

【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】 【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】
年式 /Date
2008/12-
コアサイズ /Core size
H635 × W447 × T36 mm
製品重量 /Net weight
6.6 Kg
注水時の製品重量 /Filled with water
9.6 Kg
ラジエーターコアサイズ /Radiator core size
635 x 351 x 36 mm
オイルクーラーコアサイズ /Oilcooler core size
635 x 96 x 36 mm
オイルクーラーコア段数 /Oilcooler core row
14
定価(税込) /Price (tax included)
¥ 295,680

・DRLTA020042と同一の構造

 The same structure as DRLTA020042

・オイルクーラー側の放熱面積をさらに拡張したモデル

 A model with expanded heat dissipation area for the oil cooler


スポンジ取付説明書はこちら >>>

Sponge Installation manual >>>



DRLTA020042と同一の構造で、より油温を下げることに着目して開発した、オイルクーラー側の放熱面積をさらに拡張したモデルです。こちらのモデルでは、ノーマルファンカバーの一部加工が必要
になります(アウトレットパイプがファンカバーに干渉するため)。
また、別売のクーラーコンデンサーも装着可能。コンデンサーは下段のオイルクーラー部分に重ならないよう設計されており、オイルクーラーの放熱効果をより向上させます。一般走行から本格的なサーキット走行まで、幅広く対応できます。

【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】 【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】
コアサイズ /Core size
H646 × W287 × T16 mm
定価(税込) /Price (tax included)
¥ 105,050

・ノーマル仕様のZ34にあわせて専用に設計されたクーラーコンデンサー ※この商品単体での使用は出来ません。ご注意ください。 (組み合わせ対象商品) DRLRA020040・DRLSA020045・DRLTA020042・DRLTA020044 に対応

 An air-conditioning condenser specifically designed for an unmodified Z34 * Please note that this product cannot be used by itself. Compatible products are DRLRA020040, DRLSA020045, DRLTA020042, and DRLTA020044

ラジエーターとクーラーコンデンサーが一体化されているノーマル仕様のZ34にあわせて、専用に商品設計されたクーラーコンデンサー。OEM供給実績もある熱交換器の総合メーカーだからできる、国内生産のクーラーコンデンサーです。普段乗りからサーキット走行まで幅広く、むしろ普段使いの多いオーナー様にもエアコンの効きが悪くなるような心配はありません。
組み合わせのラジエーター+オイルクーラー一体型モデル「対(つい)」シリーズのパフォーマンスをさらに引き上げるために、コンデンサーのチューブピッチを詰め、冷媒の質量を可能な限り落とさずオイルクーラー部分にはコンデンサーが覆いかぶらない設計にしています。
コンデンサーの下部には導風板を設置し、「対」シリーズのオイルクーラー部にダイレクトに効率よく、フレッシュな風を送り込むよう工夫しています。

【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】 【DRL製品取扱いにあたって/Use of DRL Products】