product_detail_oilcooler - レーシング用アルミラジエーター | DRL | DAIWA RACING LABO

OIL COOLER

高速走行を支える、さらなる進化
強靭なボディを持つコンパクトモデル

高圧に耐える強靭なボディと流量にあわせた適正なクーリングバランス。
軽量コンパクトでスタンダードな汎用2種と、斬新な発想の層状設計モデル「積」の計3種。

高圧に耐える強靭なボディと
流量にあわせた適正なクーリングバランス。
軽量コンパクトでスタンダードな汎用2種と、
斬新な発想の層状設計モデル「積」の計3種。

製品開発ストーリーはこちら

汎用オイルクーラー

空冷式の構造で、コアには冷却効率の高い矩形フィンを採用。
タンクの形状は、素材の薄さを保ったまま高圧に対応するため、アールで丸みをもたせて設計。
オイルの種類に応じて最適な形状タイプを選択できます。

  • U型

    U字状にオイルを還流させるため、
    粘度が低めのオイルに向いています。
    I型に比べて長い冷却時間をとることができ、
    より高い冷却効果が見込めます。

  • U型

    U字状にオイルを還流させるため、
    粘度が低めのオイルに向いています。
    I型に比べて長い冷却時間をとることができ、
    より高い冷却効果が見込めます。

  • I型

    直線状にオイルを還流させる方式で、
    粘度が高めのオイルに向いています。
    U型に比べて短時間で冷却するため、
    圧力損失をより少なく抑えることができます。